SIMカードを入れ替えるとスマホのデータはどうなる?機種は同じで格安SIMに乗り換える場合

SIMカードを入れ替えるとスマホのデータはどうなる?機種は同じで格安SIMに乗り換える場合 お役立ち

こんにちは、てだえりです。

私は今回、auから格安SIMのmineo(マイネオ)に乗り換えることになりました。

但し、スマホ端末は現在使用している「iPhone 6S」をそのまま使います。

そこで、

  • SIMカードを入れ替えると、スマホに入っているデータはどうなってしまうの?
  • LINEはそのまま使えるの?引き継ぎは必要なの?

このような疑問が浮かんだので、そもそも

  • SIMカードって何?
  • どんな役割があるの?

という根本的なことについて調べてみました。

スポンサーリンク

データは全てスマホ本体に保存されている

写真や電話帳、音楽、アプリのデータなどは全て、スマホ本体に保存されています。

そのため、スマホ本体からSIMを抜いたからと言って

  • Twitterの自動ログインが消えて再ログインしなければいけなくなる
  • LINEのアカウントが自動的にログアウトになる
  • LINEのトークの履歴や写真が消えてしまう
  • Safariで開きっぱなしのページが削除される

このようなことにはならないので、ご安心ください。

「au スマートパス版 LINE」を使用している場合は(※Android限定)、au IDのログインが利用できなくなるので、バックアップを取って引き継ぎした方が良いです。
参考 Mineoのsimに入れ変えたら、lineは使えなくなりますか?|マイネ王公式サイト

SIMカードをスマホから抜くと出来なくなること3つ

基本的には、スマホ端末からSIMを抜いても見た目上は変わりません。

しかし、SIMカードを抜くと使えなくなるのがこの3つです。

  • モバイル通信が使えなくなる
  • キャリアメールが使えなくなる
  • 電話ができなくなる

デメリット① モバイル通信が使えなくなる

一つ目は、Wi-Fiに繋げていればそのままネットにつながりますが、4Gなどのモバイル通信が使えなくなってしまいます。

てだえり
Wi-Fiの近くにいればネットが使えるけど、Wi-Fiのないところだと使えなくなります!

デメリット② キャリアメールが使えなくなる

二つ目は、「@azweb.ne.jp」や「@mineo.ne.jp」などのキャリアメールが使えなくなってしまいます。

てだえり
Gmailなど、パソコンから見ることのできるメールは使えます!

デメリット③ 電話ができなくなる

そして、三つ目は、電話が使用できなくなってしまいます。

てだえり
050~から始まるIP電話なら、Wi-Fiに接続されていれば使えます!

SIMカードの役割・SIMカードに入っている情報

SIMカードをスマホから抜くと出来なくなることを3つ解説しましたが、実際SIMカードにはどんな情報が入っているのでしょうか?

実は、SIMカードには通信をするために必要な情報

  • 契約情報
  • 電話番号
  • キャリアのメールアドレス

が記録されています。

てだえり
つまり、auやmineoなどのスマホ会社が把握しておくべき情報です!

SIMカードは入れ替えるだけで使用できるの?

SIMカードをスマホから抜くと、先程話した通り

  • モバイル通信が使えなくなる
  • キャリアメールが使えなくなる
  • 電話ができなくなる

この3つが使えなくなりますが、SIMカードを入れ替えるとこれらは直ぐに使えるようになるのでしょうか?

答えは、NOです。

SIMカードを入れ替えた後で、自分で以下の設定を行わなければなりません。

  • 回線切り替え(電話を使えるようにする)
  • APN設定(インターネットを使えるようにする)
  • メールアドレスの登録

これまでauやdocomo、ソフトバンクなどの大手キャリアを使用していた人はピンとこないかもしれませんが、これらの作業は全て店員さんがやってくれていたんです

そのため、私たちはスマホを受け取った瞬間からすぐに使えるようになっていました。

しかし、格安SIMの場合は、自分で設定を行わなければなりません

てだえり
と言っても、mineo(マイネオ)の場合はマニュアル通りに進めていけば迷わずに設定できます!

ちなみに、SIMカードは入れ替えただけでも、Wi-Fi環境であればインターネットが使えます

てだえり
私の場合、解約済みのiPadをWi-FiにつなげてYoutubeを楽しんでいます!

使わないSIMカードは捨てるの勿体ない!売る方法もあり!

不要になったauやdocomo、ソフトバンクのSIMカードはそのままゴミ箱へ捨てても問題ありません。

しかし、mineo(マイネオ)やUQモバイル、LINEモバイルなどの「格安SIM」を取り扱っている会社(MVNO)のSIMカードは、返送しないといけない場合があります。

スマホ会社によっては、SIMカードは「貸与」という扱いになっていることがあります。その場合、解約後に返却しないで放置したり、処分してしまうと「損害金」や「SIMカード再発行」で別途手数料を請求されることがありますので注意しましょう。

格安SIMから格安SIMに乗り換えをする場合は、注意しましょう。

てだえり
mineo(マイネオ)のauプランは返さなくて大丈夫です。

また、捨てても良いSIMカードの場合でも、SIMカードには価値があるので念のため取っておくことをおすすめします。

古くなったSIMカードの使い道を6つの方法に分けて紹介した記事はこちらになります。

返却しなくて良いSIMカードの使い道5つ|ヤフオクやメルカリで売る?LINEの年齢認証にも使える!
解約や乗り換えで不要になったSIMカードは、返送しないといけない場合もあります。 しかし、返送しなくて良い場合、不要になったSIMカードの使い道はたくさんあります。 そのままゴミ箱へ捨てても問題ありませんが、解約済みSIMカード...

まとめ:SIMカードを入れ替えてもスマホのデータは消えない!

SIMカードを入れ替えてもスマホのデータが消えることはありませんが、SIMカードには、

  • 契約情報
  • 電話番号
  • キャリアのメールアドレス

など、大事な個人情報が保管されています。

SIMカードの取り扱いには十分に注意しましょう。

コメント