てだえりの生い立ちについて

学生時代

幼稚園・小学校時代

ピアノ・そろばんを習う。

中学校時代

バドミントンを頑張る。

高校時代

バンドにはまって、ライブハウスに通いまくる。

人生初ライブは、9mm parabellum bulletでした。

短大時代

相変わらずライブに行きまくる。ギターに触れてみるも、挫折。

とにかく音楽が大好きでした。

専攻学科は、建築関係です。セブンイレブンでアルバイトしていました。

就職に失敗~引きこもりニート~復活

短大卒業後、新卒で会社に入社するも半年で退社

入社した会社の上司といろいろあって、入社後半年で会社を辞めました。

→詳しく知る(準備中)

会社を辞めて2ヶ月間引きこもる。

会社を辞めてしばらく引きこもっていました。

引きこもり期間は、「これからどうやって生きていけば良いのか分からない」という不安定な精神状態で、ネット廃人化していました。

引きこもり生活を続けていたある時、2ちゃんか何かを見ていたら、ネットビジネスという言葉を知りました。

「半年で会社を辞めた私がこの先、勝ち上がっていくにはこれしかない」と思い、ネットビジネスを始めることを決意しました。

いろいろ調べてコンサル生を募集していた方にコンタクトを取り、ネットで稼ぐ方法を知りました。→詳しく知る(準備中)

貯金が尽き、バイトをする

ネットで稼ぐ前に貯金が尽きてきたので、バイトを始めました。

たくさんの人と関わる仕事がしたくて、ホテルや単発のバイトを選びました。

社会人だけど、学生に混ざれて楽しかったです。

職業訓練開始

自分でネットビジネスを勉強しているうちに、HPを作成できるスキルが欲しくて、職業訓練に通うことにしました。

Word、Excel、HTML、CSSを勉強しました。

就職に失敗(2回目)

地元の中小企業に就職

職業訓練終了後、地元の中小企業に就職しました。

もともとHPを持っていない会社で、新しいHP作成と運営を任されました。

給料未払い事件から、不動産に半年間勤務

人間関係は問題ありませんでしたが、何度も給料が払われないことが続きました。

ある日社長から、知り合いの社長がやっている不動産の会社に半年間行って欲しいと言われました。

超絶ブラックな不動産会社

十数人しかいない会社なのに、私が入ってから半年間で5人も辞めていきました。

私はパート的な感じだったので優しく接して貰えましたが、会社の管理がいい加減で、新人いじめも酷かったです。

残業時間もエグイのに(日付が変わることも)、残業代がきちんと支払われていないみたいでした。

中小企業に戻る

不動産に行ってからも、中小企業の手伝いはしていました。

不動産を辞める時に「どっちも(不動産もここも)辞めようかな」と言う話を社長にしたところ、「うちに戻ってきて欲しい」と言われました。

「まだ給料の未払い分を払ってもらっていないし、また給料が遅れるようでは困る」と話しましたが、「今度は絶対大丈夫」とのことで、戻ることにしました。

【再来】給料未払い事件

二ヵ月後、給料の遅れが発生しました。早い!

三度目の転職

(準備中)

まとめ

こうやって振り返ってみると、いろいろあったなぁと思います。

新卒で入った会社での出来事は人生で一番絶望したし、転職先でお給料の未払いもかなりきつかったです。親にも心配かけちゃってるし・・・(現在進行形)

なので、今年こそはアフィリエイトを成功させたいです(切実)!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)