ffmpegをインストールする方法を詳しく解説!

動画ファイルを圧縮したい!

こんにちは。てだえり(@tedaeri)です。

mp4の動画ファイルをブログにアップロードしようとしたところ、容量が大きすぎてエラーが出てしまいました。

また、「mp4 圧縮」という検索ワードで検索したところ、いろいろなフリーソフトが出てきました。

しかし、無料版は広告が付属されたり、元々のファイルの容量が500MB以下じゃなきゃ使えないなどの制限があり、私の欲しいソフトが見当たりませんでした。

そんな中、「ffmpeg」というCUIで動くフリーソフトを使用する方法を見つけました。

(参考:CUIとGUIとは?

ffmpegとは?

・CUIで動くフリーソフト

・既存の動画の劣化を抑えながら、他の形式に変換することも出来る

ffmpegのダウンロード方法

ダウンロードページを開きます。

https://www.ffmpeg.org/

Download >

Windowsの方は中心の「Windows」のアイコンにマウスオーバーor選択すると、下に出てくる「Windows Builds」をクリック >

64bitか32Bitを選択(他はデフォルト) > Download Build

zipファイルがダウンロードされます。

動画を圧縮する際に、コマンドプロンプトでファイル場所を直接指定しなければならないので、デスクトップに解凍&名前も短く「ffmpeg」にするのがオススメです。

パスを通す

このままでは、ffmpegが使えないので、パスを通してどこでもffmpegが使える状態にします。

コントロールパネル > システムとセキュリティ > システム > システムの詳細設定

環境変数 >

新規 >

変数名:path

変数値:C:MinGW\bin;

これでパスが通りました。

(参考:パソコンにパスを通す方法。 

コマンドプロンプトを実行して、動画を圧縮する

さて、これで準備が整ったので、いよいよコマンドプロンプトから動画を圧縮していきます。

コマンドプロンプトを起動する

検索で「cmc.exe」と入力すると、コマンドプロンプトが出てくるので、クリックします。

コマンドプロンプトが開かれました。

※何もない真っ黒な画面が出てきた人は、黒い画面を一度クリックしてから、Enterを押してみて下さい!

ここからは、一文ごとにEnterを押す→値が返ってくるが繰り返されます。

C:\Users\minam>cd desktop

「C:\Users\minam(ユーザー名)>」までは、表示されていると思うので、続きに「cd desktop」と入力してEnterを押します。

C:\Users\minam\Desktop>cd ffmpeg

「C:\Users\minam\Desktop>」デスクトップの値を返してくれました。続きに「cd ffmpeg」を入力し、Enterを押します。

※記述ミスがあると、エラーが出ます。

C:\Users\minam\Desktop\ffmpeg>cd bin

先程解凍した「ffmpeg」フォルダに接続してくれました。次は、その中の「bin」フォルダに接続します。

「bin」フォルダに圧縮したい動画を入れます。

C:\Users\minam\Desktop\ffmpeg\bin>ffmpeg -i test.MP4 -c:v libx264 -c:a aac -s 1280×720 test2.mp4

再び「C:\Users\minam\Desktop\ffmpeg\bin>」が出てきたら、圧縮完了です。

結構時間がかかるので、何か作業しながら放置しておきましょう。

「913,735KB」から「46,785KB」の約半分に圧縮されました!

あとがき

記事をいろいろ見ながらやらせていただいていたのですが、コマンドプロンプト初体験の私にとっては難易度が高かったです。

何とか自力でできたので、備忘録のために残しておきます。それと、同じように困っている方のお役に立てれば嬉しいです。

それでは、また!

参考記事

動画圧縮する時ってみなさんどうしてます?

windowsにffmpegをインストールする

windows での ffmpeg の使い方 (使い方編)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)