【最もコスパが良い】ムームードメインで独自ドメインを取得する方法

ムームードメインが最もコスパが良い

入手先は「お名前.com」と迷いましたが、初年度は安くても更新料が結構かかるので、2年以上更新するつもりなら、最もコスパの良いムームードメインさんで取得しました。

ロリポップ!とも提携しているし!

ムームードメインの価格一覧表

https://muumuu-domain.com/?mode=price

長くサイトを運営したいなら、初年度の料金だけでなくて更新料と移管料もチェックした方が良いです。

ドメインを取得する手順

ムームードメインTOPから好きな名前で検索する > カートに追加 >

「取得できません」:既に他の人が使用しているドメインです。

カートへすすむ >

「日本語ドメインではムームーメールはご利用になれません。」について

ムームーメールとは、ドメインを取得するだけで、そのドメインのメールが利用できるサービスです。レンタルサーバーなどを借りていない人でもメール運用だけを目的としてドメインの取得ができます。つまり、レンタルサーバーを借りている人は利用する必要はありません。

(引用:http://do1n.com/mumu/1173/

と言う訳でムームーメールは必要ないのでそのまま登録を進めます。

WHOIS公開情報

ドメインの情報はWHOISで一般公開され、誰でもネットから閲覧する事ができます。
「弊社の情報を代理公開する」にすると、ドメインを取得した人の個人情報(名前、住所、電話番号、メールアドレス)の代わりに、ムームードメインの情報を公開してくれます。

逆に、会社などで使うドメインで公開した方が良い場合は、「登録者情報を公開する」を選択しましょう。

ネームサーバ(DNS)

ネームサーバとは、ドメインの名前を管理するサーバのことです。

このサーバの場所をどこにするか選択できるのですが、大体「ムームーDNS」を選択しておけば大丈夫です。登録後に変更可能です。

レンタルサーバーも一緒に借りたい人はチェックしましょう。

ムームーメールは前述した通りなので不要です。

お支払 >

> 持っていればクーポンコードを入力 > 自動更新設定を選択 > 次のステップへ 

> 次のステップへ > 利用規約にチェック > 取得する

このような画面が表示されたらドメインの取得が完了です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)