mineoの契約中にスマホ端末だけ変更する方法|SIMが同じなら無料で変更できる!

mineoの契約中にスマホ端末だけ変更する方法|SIMが同じなら無料で変更できる! お役立ち

「mineoに契約中だけど、スマホ端末だけ変更するときのやり方を知りたい」

今日はこんな方に向けて、注意点を交えながらやり方を解説していきます。

先にポイントだけ話すと、新しいスマホに対応しているSIMの形状が今使っているものと同じなら、手数料などの費用は一切かかりません

つまり、スマホの端末代以外の料金は発生しないと言うことになります。

但し、SIMの形状が違う場合は、

  • SIMカードの変更事務手数料:2,160円
  • SIMカード発行料:248〜363円2019年6月1日以降は一律432円

2つ合わせて2,500円前後の料金が発生します。

スポンサーリンク

mineoの契約中にスマホ端末だけ変更する方法は2種類

mineoの契約中にスマホ端末だけ変更する方法は2種類あります。

  1. mineo以外で購入したスマホの場合
  2. mineoから購入したスマホの場合

先にざっくりと解説すると、

1.mineo以外で購入したスマホの場合

mineo以外で購入した、自分で用意したスマホ端末を使用する場合は、「今のスマホ端末に入っているSIMカードを抜いて、新しいスマホ端末に差し替える」

もしくは、SIMカードの種類・サイズが合わない場合は「mineoのマイページから、SIMカード変更を申請する」という方法になります。

てだえり
同じSIMカードで良ければ、めちゃラクです!

2.mineoから購入したスマホの場合

まず、mineoのマイページから直接スマホ端末を購入することができます。

mineoからスマホ端末を直接購入すると、購入したスマホと今のスマホのSIMの種類が、同じかどうかを自動で判別してくれます。

違うタイプであればスマホ端末と一緒にSIMカードも届けてくれるので、それを新しいスマホ端末に差し込むという流れになります。

てだえり
mineoで直接購入するとSIMのことを考えなくて良いので便利です。

変更する前に知っておきたいポイント3つ

mineoの契約中でスマホ端末だけ変更する前に、知っておきたいポイントを3つご紹介します。

スマホ端末は自分で用意した方がコスパが良い!

新しく使用したいスマホ端末が新機種でない場合、mineo以外で購入した方安くスマホ端末を手に入れられることが多いです。

Amazonや楽天など、他のネットショップで購入する場合、特にスマホ端末は発売日から年数が経つと、結構な割引額になります

それに対して、mineoからスマホを購入する場合、ほぼ定価で割引にならないんです!

また、mineoからスマホ端末を購入したからと言って、別にお得な特典がある訳ではありません

mineoからスマホ端末を購入する唯一のメリットは、新しいスマホ端末のSIMカードと今使用しているスマホ端末のSIMカードが異なっていた場合に、無料で再発行してくれる点です。

現在ご利用中のSIMカードと異なる形状のmineo端末を購入される場合は、自動的にSIMカードも再発行(無償)となります。

また、mineoからスマホを選んで購入するだけで、SIMカードの形状も自動で判断してくれるのでラクです。

てだえり
と言っても、難しいことではありませんが…。

さらに、無料で再発行してくれますが、変更事務手数料は発生します。

そのため、248円〜432円程度の割引しか受けられません。

mineoでの購入価格と他のショップの購入価格をどちらも調べてみてお得な方を購入することをおすすめします。

実際に購入した「HUAWEI nova lite 3」の料金比較

私は今回、「HUAWEI nova lite 3」を購入しました。

てだえり
前のスマホ端末は、「Xperia UL SOL22」です。

「HUAWEI nova lite 3」はmineoから直接購入すると、25,920円ですが、今回私はAmazonから22,700円で購入しました。

てだえり
mineoで直接購入するよりも、3,000円安く購入することができました。

但し、スマホ端末が最新で値引きされていないものだったら、mineoから購入した方がお得になるかもしれません。

その辺はスマホ端末によって異なるので、両者を比較してお得な方を購入しましょう!

回線切り替え|どのタイミングで変わるの?

SIMカードが同じ場合は、新旧のスマホ端末同士を差し替えるだけなので、手続きは必要ありませんし、回線のタイムラグもありません。

しかし、SIMの種類が変更になる場合は、回線切り替えを行わなければなりません。

回線切り替えのタイミングは、自分でmineoのマイページから手続きします。

audocomoソフトバンク
受付時間9:00~21:009:00~21:00 10:00~19:00
切替時間約30分約30分約1時間

au、docomoは20:00以降、ソフトバンクは18:00以降に回線切替を行なった場合、切替が翌日になることがあるので、出来るだけ余裕を持って切替手続きを行いましょう

特に、月末日は申し込みが集中して、通常よりも切替に時間がかかる可能性があるようです。

てだえり
つまり、自分のタイミングで30分〜1時間の間に切り替わるので「連絡が受け取れなかったらどうしよう!」と心配しなくて大丈夫です!

スマホ端末を変更する前の注意事項

新しいスマホを購入する前に、注意したいポイントをご紹介します。

前回mineo端末を購入後、3ヶ月は追加購入できない

なかなかいないかと思いますが、前回mineoでスマホ端末を購入してから、3ヶ月は追加購入することができません

3ヶ月を過ぎたら、mineoからスマホ端末を購入することが出来るようになります。

また、新しくスマホ端末を購入する場合に、前回のmineo端末の支払いを分割払いにしていた場合は、全ての支払いが完了しているかどうか確認しましょう。

てだえり
二重で支払うことになると金銭的にきついこともありますよね。

mineo端末を機種変更される場合は、現在お持ちのmineo端末はそのままに、追加でmineo端末をご購入いただけます。SIMカード()を差し替えてご利用いただくことで、現在の携帯電話番号やメールアドレス、各種オプションサービスなどの契約を引き継いでご利用いただけます。

なお、前回mineo端末を購入してから3カ月経過後に、お手続きいただけます。

また、引き継ぎ前のmineo端末の割賦料金のお支払いが残っている場合は、お支払い完了まで請求が継続いたします。

(引用:サービス変更に関するよくあるご質問|mineoユーザーサポート

LINE・バックアップについて

あらかじめバックアップのやり方について調べておきましょう。

特にLINEは、セキュリティが厳しいので、きちんと手順を踏まないとアカウントが使用できなくなった上に、復旧できないということも!

(完璧にバックアップを取る方法|準備中)

方法① mineo以外で購入したスマホの場合

お待たせしました!

ここまで確認したら、実際にスマホ端末だけ変更する手続きに移りましょう。

まずは、「mineo以外で自分でスマホ端末を購入した場合について」ご説明します。

やり方|新しいスマホにSIMを差し替えるだけ!

mineo以外で購入したスマホ端末を使用する場合は、たったのこれだけです。

  1. 今使用しているスマホ端末に入っているSIMを取り出す
  2. 新しく購入したスマホ端末に差し込む

つまり、新しく使いたいスマホに今使っているスマホのSIMを差し替えるだけです。

mineoの手続き設定などは一切必要ありません

使いたい機種にSIMを差し替えるだけです。

注意① 新しく使用したいスマホはmineoに対応しているか確認

念のために聞きますが、新しく使用したいスマホはmineoで使用できるか確認しましたか?

新しく使用したいスマホがSIMフリーだからと言って、mineoで必ず使用できるとは限りません

mineoで動作確認が取れたスマホ一覧を掲載しているので、そこに該当するスマホを使用するようにしましょう。

「mineo」で動作確認済み端末を検索する

てだえり
SIMフリーであれば、確認が取れていないだけで使えるスマホもあると思います。しかし、イチかバチかで使用できないスマホを買ってしまうのは危険です!

参考:「SIMフリー」スマホのほとんどがなぜmineoの動作確認端末一覧に載ってないの?|mineo公式サイト

注意② 新しく使用したいスマホのSIMのサイズを確認

  • 今使っているスマホのSIMのサイズ
  • 新しく使用したいスマホのSIMのサイズ

この2つを確認してみましょう。

どちらも同じサイズのSIMを使用していれば、今使っているスマホのSIMを取り出して、新しいスマホに入れるだけで完了です!

しかし、SIMカードのサイズが異なっていた場合は、新しいスマホにSIMを刺すことが出来ません

その場合は、mineoのマイページから、「SIMカード変更・再発行」を行い、新しいSIMカードを購入する必要があります。

(画像引用:SIMカード変更・再発行|mineoユーザーサポート

上の画像の通り、SIMカードを変更するには、変更事務手数料SIMカード発行料の2種類の費用が発生します。

  • SIMカードの変更事務手数料:2,160円
  • SIMカード発行料:248〜363円2019年6月1日以降は一律432円

2つ合わせて2,500円前後になりますね。

SIMカードを変更する場合のやり方

今回、私の場合は「Xperia UL SOL22」から「HUAWEI nova lite 3」に機種変更しました。

「Xperia UL SOL22」のSIMの種類は「microSIM」です。

SIMの種類を調べる

それに対して「HUAWEI nova lite 3」のSIMの種類は、「au VoLTE対応SIM(nanoサイズ)」でした。

今回のケースでは、SIMの種類が違っていたので、mineoからSIMの申し込みを行いました。

mineoから新しいSIMカードを申し込む方法

IDとパスワードを入力して、mineoにログインしましょう。
SIMカード変更・再発行 >

SIMカード形状選択 > 次へ進む >
新しいスマホ端末に対応するSIMカードを選択しましょう。

申し込む >

受付完了 >
この画面が現れたら、SIMカードの申込受付が完了です。

【mineo】SIMカード再発行受付のお知らせ
「【mineo】SIMカード再発行受付のお知らせ」というメールが直ぐに届くので確認しましょう。

方法② mineoから購入したスマホの場合

mineoから購入する場合は、mineoのマイページから「スマホ端末を選ぶ→購入→SIMはmineoが自動選択」と言う流れになります。

mineoで購入することが出来るスマホ端末一覧はこちらになります。

mineoのスマホ端末一覧を見る

mineoからスマホ端末を購入する方法

IDとパスワードを入力して、mineoにログインしましょう。

端末追加購入(機種変更) >

同意する >

端末の機種を選ぶ:選択する >

まとめ:mineoなら簡単に変更できる!

実は不安になりながら操作していましたが、mineoのマイページからも迷わないように誘導してくれました。

更に「SIMカード再発行受付」のメールにも、その後の手順が書かれていて、迷うことなく順調に進めることができました!

これからもmineo使っていこうと思います!ありがとうございました!

コメント