Xperia UL SOL22のスペックと購入するmiceoSDを考えてみた

お役立ち
スポンサーリンク

Xperia UL SOL22のスペック

まず、両親に購入したスマホのスペックを調べます。

サイズ(高さ×幅×厚さ) 約135mm×71mm×10.5mm
質量 約145g
CPU APQ8064 1.5GHz クアッドコアCPU
ディスプレイ *1 約5.0インチ Reality Display/TFT(Full HD)
電池容量 2300mAh
充電時間 約140分(共通ACアダプタ04)
連続通話時間 *2 約910分
連続待受時間 *2 約480時間(3G)/約440時間(4G LTE)
メモリ RAM 2GB
ROM 16GB
Bluetooth Bluetooth4.0
Wi-Fi/テザリング 802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)/最大接続数10台
外部デバイス/その他 microUSB/MHL /ヘッドセット接続端子
防水/防塵 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP5X)
情報取得/リンク(NFC)
おサイフケータイ®
ワンセグ
赤外線通信
GPS
緊急速報メール
GLOBAL PASSPORT
auスマートパス
ビデオパス
うたパス
ブックパス
カメラ メインカメラ 約1310万画素 裏面照射積層型CMOSセンサー“ Exmor RS for mobile”
フロントカメラ 約31万画素 CMOSセンサー
撮影サイズ 静止画(ドット) 4128×3096
動画(ドット) 1920×1080(1080P)

(引用:Xperia UL SOL22 主な仕様

 

カメラは約1310万画素

このスペックからmicroSDの容量を考えます。

 

そもそも・・・microSDは必要かどうか

まず、microSDがあると便利な事を考えてみました。

データのバックアップ

スマホが故障した場合もmicroSDカードに保存しておけばデータは残ります。

 

スマホ本体の容量不足に備える

本体のデータが増えると動作が鈍くなったり、不具合を起こすことがあるので本体へデータの入れすぎはよくないです。

 

まとめ

写真などのデータの保存先をSDに設定しておけば、写真を撮ったときに自動的にSDに保存されるので楽!

やっぱりmicroSDカードはあった方が良さそう!

 

microSDの使う容量を考える

スマホのSDカードの容量は「何ギガ」で「いくら」くらいのものを買えば正解なの?

上の記事から必要な情報を抜選して表にしました。

種類 容量 8GB 16GB 32GB
写真 1200万画素 1,940枚 3,880枚 7,760枚
1500万画素 1,450枚 2,910枚 5,830枚
音楽 4分/曲 約2,000曲 約4,000曲 約8,000曲

両親のスマホはカメラが約1310万画素なので、写真は16GBで3,500枚くらい・・・。

多分カメラくらいしか使わないかなぁ。音楽は入れても100曲もいかないと思う。

 

まとめ

ということで16GBを購入しようと思います!!

1,000円程度だし全然安い!

しかも、携帯から画像が移行できなくて困っていたのですが(赤外線で写真一枚ずつなら移せる)、microSD買ったら携帯からスマホに写真取り込めるじゃん!

【追記】残念ながら最新のmicroSDでは昔のガラケーに対応していないようで、チップは入りましたが、認識してくれませんでした。

https://tedaeri.comknowledge-how-to-copy-pictures-from-cell-phone-to-microsd/

 

購入した商品はこちら

私がネットで調べた全員がこちらをお勧めしていたのでこれを購入します!

→Transcend microSDHCカード 16GB Class10

 

レビュー

商品が届いてからのレビュー記事も作成しましたので、良かったらご覧下さい!

https://tedaeri.comreview-transcend-microsdhc-card/

 

コメント